行き遅れBBA(ババア)三十路爆乳ネタバレ 行き遅れBBAの熟ま〇こでヌクww

すぺしゃるじーさんとチンジャオ娘さんの合作、第2弾!

今回のテーマは行き遅れBBA(ババア)!ww

★会社の行き遅れBBA(ババア)34歳爆乳にぶっかけるww★
 
無料試し読みはこちら!↓
会社の行き遅れBBA(ババア)を今すぐ無料試し読み♪
※2019年11月時点で
 無料立ち読みできるのは
 BookLive!コミックだけ!
 
“サイト内で行き遅れBBA”で検索!

といってもまだ30代で爆乳!w
性欲も旺盛でまさに女盛りという時期なのに

会社では行き遅れババア(BBA)なんて呼ばれてしまう始末w

そんな中、新人の田中くんは、行き遅れBBA(ババア)と呼ばれる沢村主任の肉体が気になって気になって仕方がなかったのですww

三十路爆にゅう行き遅れBBA。とは言っても適度に行き遅れBBAであるゆえに、大人の色気がムンムンしている。
この行き遅れBBAの部下となって、一緒に飲みに行くとになった新人の田中くんww

そこで行き遅れBBAを酔わせてホテルへと連れ込み、その熟れた体を好き放題弄んでみたいと考えるようになってしまった田中くんww

欲求不満であろう、行き遅れBBAも我を忘れて快楽に没頭し、朝までお互いを激しく求め合ったのだ。
その後も関係を続け、いつしか行き遅れBBAを自分の従順な性奴隷へと調教してみたいと思うようになる田中くんww

社内で秘部へオモチャを仕込み、羞恥プレイからの隠れて、フ⚫ラ抜き。
そのまま、スリリングなS⚫Xへと持ち込み、最後には中に大量発射…などなど。

★会社の行き遅れBBA(ババア)34歳爆乳にぶっかけるww★
 
無料試し読みはこちら!↓
会社の行き遅れBBA(ババア)を今すぐ無料試し読み♪
※2019年11月時点で
 無料立ち読みできるのは
 BookLive!コミックだけ!
 
“サイト内で行き遅れBBA”で検索!

仕事が終わった後も、行き遅れBBAを家に迎え一緒に食事を済ませ、入浴タイム。
この時も、もちろんたっぷりとイタズラをしまくるww

入浴後はお互い裸のままベッドへと入り、激しいキスを始め、全身を愛撫してあげたい。

たっぷりと濡れたアソコを舐め回し、何度も絶頂を味合わせトロトロになった行き遅れBBAを跨らせる田中くん。

そこから、腰を振る行き遅れBBAを再度、絶頂へと向かわせ、今度は後ろから何度もその豊満な尻肉に体を打ち付ていくww

次は上になり、行き遅れBBAの爆にゅうを舐め回しながらピストンを繰り返していくww

田中くんの太くて硬くて・・・
最高に気持ちいいっ・・・❤❤❤

★会社の行き遅れBBA(ババア)34歳爆乳にぶっかけるww★
 
無料試し読みはこちら!↓
会社の行き遅れBBA(ババア)を今すぐ無料試し読み♪
※2019年11月時点で
 無料立ち読みできるのは
 BookLive!コミックだけ!
 
“サイト内で行き遅れBBA”で検索!

もっと、もっと激しく、壊れるくらいに私のおま〇こ、めちゃくちゃにしてえぇぇぇえええぇーーーーー!!!!

最後は、もう一度行き遅れBBAが上に跨り、激しく腰を振った後、抱き合いながら同時に絶頂へと至りたい。
そして、そのまま余韻に浸るかのように、たっぷりとキスをして愛し合いたい。

仕事終わりにアダルトコーナーにいるところを部下に見られてしまった行き遅れババア(BBA)は・・・

仕事終わり金曜日の遅い夜。特にやることもない行き遅れBBAは仕事帰りにふらりレンタルDVDショップへ。
特に見たい映画もなく暇つぶし程度にブラブラうろついていると『18禁マーク』ののれんが目に入る。

最近ご無沙汰だった行き遅れBBAは周りに人がいない事を確認しのれんをくぐっていく。
最初はチラチラと恥ずかしながら目をキョロキョロさせていたが『三十路』『人妻』『未亡人』など自分に親近感の抱くコーナーに見入ってしまう。

ふと『欲求不満な~』『複数の男に~』などのキーワードに目がとまってしまいそのパッケージを手にとる。

あからさまに女優の裸を、乱交姿を全面にイメージして強調したものだった。
普段の行き遅れBBAなら決してありえないような、想像もつかない非日常的なシチュエーションだ。

パッケージに映る女優を欲求不満な自分へ投影するかのように悶々と見つめていると自分の頬が少し火照っているのがわかる。

「今、この女優のように淫らにされたら戻れなくなっちゃうな…。」
そんな妄想をしていると少し離れたところから視線を感じる。

20代くらいの若い男だ。恥ずかしい。見られた。
行き遅れBBAがこんな場所にいてこんなコーナーにいる。一気に妄想から現実に戻ってきた。

急いで手に持っていたDVDを元に戻し、その場を離れようとする。カシャン!スルスル…持っていたDVDは元の場所ではなく手元から滑り落ち男の足元へ。

さ、沢村主任っ・・・!?

なんと男は会社の部下の田中くんだったのだ・・・!!ww

田中くんはスッと拾い上げ行き遅れBBAの手元に戻し耳元で囁く。
「主任、そんなに溜まってるんですか?
だったらソレよりも、もっと凄いことしてあげますよ・・・」

若いオスの硬いち〇ぽで壊れるほどに激しく突かれたい・・・!!
その言葉で頭が恍惚と真白になっていく。

そのまま近くのラブホテルまで抵抗もせず、
なすがまま連れていかれあのパッケージの女優のように
激しく乱れて堕ちていく行き遅れBBAであったw

★会社の行き遅れBBA(ババア)34歳爆乳にぶっかけるww★
 
無料試し読みはこちら!↓
会社の行き遅れBBA(ババア)を今すぐ無料試し読み♪
※2019年11月時点で
 無料立ち読みできるのは
 BookLive!コミックだけ!
 
“サイト内で行き遅れBBA”で検索!

夜の誰もいないオフィスで行き遅れBBA(ババア)の熟したい爆乳とま〇こを貪る田中くんww

しかし、誰もいない夜の職場ほど奇妙な連帯感が生まれるシチュエーションはないなと、その時田中は思った。
今、自分の横には社内でも行き遅れBBAと名高い沢村主任がいる。

田中は今年の新入社員の中でも一番のイケメンという誉れ高い男だった。
そう言われている事に、田中は自分でも意識していないと言ったら嘘になる。
心のどこかでは気が付いていて、彼の自信の1つにもなっていた。

だから田中は入社以来、行き遅れBBAの沢村主任の事は女としては全く気にも留めていなかったのである。

けれど、けれどである。

自分の横でこんなに遅い時間まで仕事を手伝ってくれている沢村主任を横目で見る時には、
完全に彼は彼女の事を女として見ていた。

横目で沢村主任をチラチラと見ていると、これがどうして実はなかなかの美貌の持ち主ではないか。
沢村主任は田中の知っている限りでは30歳半ばの女であった。

世間一般で考えると30歳半ばの女性で未婚というケースはそう珍しいことではない。
そうなるとこれだけの美貌を備えた女の事を社内の心なき者が行き遅れBBAなどと呼んでいる事が不思議でならない。

沢村主任が書類を見ながら質問をしてきたので、田中はそれに答えていた。
そしてふと沢村主任の胸元に目を向けるとブラウスの隙間からブラジャーの肩紐がのぞいている。

田中はもうその後は全く仕事が手につかなかったのだ。
ブラジャーの肩紐だけでなく、その全体が見て見たい。

そして出来ればそれを剥ぎ取って沢村主任の乳房をこの手で覆ってみたい。
そんな衝動が田中を猛烈に襲っていたのだ。そして田中はとうとう理性を失い、我慢というものをこの世の隅に追いやってしまった。

気が付くと田中は沢村主任の手を掴み、自分の方にその身体をぐいっと引き寄せていた。
ちょっと、ナニしてるの・・・。ヤメて、田中くんってば。そういうのじゃないでしょ!!

そうやって嗜める言葉もどこか田中を興奮させてしまったのである。
男の力で沢村主任を押さえつけ、なるべくならボタンが飛ばないようにそこは丁寧にブラウスを脱がしににかかった。

するとそこには薄いピンクのブラジャーに包まれたなんとも形の良い乳房が露わになった。

ブラジャーの上から乳房を揉みしだいてみる。
そして嫌がる沢村主任を押さえつけて下着を剥ぎ取り、彼も自分の着ていた服を脱ぎ始めた。

沢村主任の口に田中は自分のペニスを押し付けて見た。
それは一か八かという事だったのだが、思いの外、沢村主任は田中を受け入れてくれた。

はっきり言って、田中のペニスを口に含んだ沢村主任のフェラチオは極上のものであったのである。
こんなに極上のフェラチオをする女が行き遅れBBAであるはずなどない。

そしてこの極上のフェラチオを彼女が施してきた、自分以外の男たちに田中は嫉妬すら覚えた。
口からペニスを離した後、田中は躊躇なく沢村主任の性器に自分のモノを挿入したのだった。

もうこの時には完全に沢村主任は田中を受け入れていたのである。

沢村主任は田中の背中にその両手を回して自分の身体が密着するように力を込めていたし
、田中は沢村主任の頭を抱きかかえ、より腰が奥へ奥へと強く突けるような体位を探っていた。

情事が済んだ後、沢村主任は床に散らばった書類を拾い上げ、そして乱れた自分の服装を整えながら田中にこう言った。

田中くん、家、遠いんでしょ?今夜、アタシんち来る?良かったら家飲みしよ。田中は頷いた。
沢村主任の自宅に向かう途中二人はコンビニに寄ったのだが、その買い物カゴの中には一本の歯ブラシが放り込まれていた。

温泉旅行で行き遅れBBA(ババア)の熟ま〇こに、朝まで中○しし続ける田中くんww

行き遅れババア(BBA)と今夜は二人きりの温泉旅行、貸切露天風呂でいきなりむさぼりつく行き遅れババア(BBA)。

いきり立った一物を後ろから押し込むと既に行き遅れババア(BBA)のオマンコはびしょぬれ状態。
お風呂であいさつ代わりの一発を抜いてもらい、部屋に帰り夕食を取る。

行き遅れババアは既に夫婦気分で先ほどの一発と程よい良いアルコールが体全体をほんのりと染めて、
食事もそこそこに、二人はベッドへと向かい、濃厚なキスから今夜のメインイベントが始まるのです。

いきり立つ一物にかぶりつく行き遅れババア、足は既に開いて、クンニを待っている様に腰を振る行き遅れババア。
クリトリスもすでに丸出しにして、求める行き遅れババアww、

田中くんの舌がオマンコの割れ目からクリトリスへと、するとババアはコソをくねらせ、かすかな喘ぎ声を、オマンコは既に挿入を待っている状態ww

ちんぽをにぎり、早く入れてほしいとばかりに、ちんぽをオマンコへと導き、奥へと自らの腰を使い体は満足な状態に少しのけいれんをおこしても尚腰を振り続け、最後は二人で行っても、直ぐにちんぽに口を持って行き、綺麗になめまわして、ふたたびおおきくなるちんぽをいとおしい物をさする様にすぐさま2回目にww

今度はババアが上に乗り男を支配したように大きな乳を振りに出しながら終わりがない世界へと入って、知る限りの体位を試すように、セックスへの貪欲さを、そして普段の欲求不満を解消するように、行きま来る行き遅れババアww

もちろん朝まで行き遅れBBA(ババア)の塾ま〇こに何発も何発も出し続ける田中くんなのでしたww